共働き子持ち夫婦のクレジットカード請求額とポイント(5月分)

カードご利用代金明細 2015年5月

共働き子持ち夫婦のクレジットカード請求額とポイント(4月分)でも書きましたが、日々の支払では、クレジットカードを使えるものはできる限り使うようにしています。なぜならば、
1.現金のやり取りより楽。
2.支出が自動的に記録される。
3.ポイントが付く

そしてうちのメインカードは、「リーダーズカード」です。

うちにとってのリーダーズカードの長所は、
①Amazonポイントになる
②高還元率1.8%のアマゾンポイント
③錦織がCMしている

短所は、支出のシステム反映が遅い事です。

sponsored link

さて、5月のクレジットカードの請求は約24万円でした。4月より4万円程増えています。最大の支出は飲み会の幹事5万6千円、続いてパルシステム(生協)2万6千円といった順です。

珍しく飲み会の幹事をして、持ち合わせがなかったのでクレジットカードで払いました。飲み会の幹事でポイントを貯めたいという人もいますが、私はあまり好きではありません。家計簿がわかりにくくなってしまうからです。実際には立て替えているだけのクレジットカードの支出と、その後の集金で入ってきた現金を別計算にしないと、月々の推移がよくわからなくなってしまうので面倒なのです。

リーダーズカードポイントは3540ポイント付きました。Amazonポイントだとこれが1.2倍になるので、4248円分のAmazonポイントがもらえる計算です。かなり大きいです。

累計で6585ポイント貯まったので、さっそく5000リーダーズカードポイントを6000Amazonポイントに移行申請しました。5000リーダーズカードポイント以上貯めても還元率がよくなったりすることはないので、さっさと替えてしまいます。

Reader’s Cardポイント 商品引換のお申し込み 口数入力   ジャックス インターコムクラブ

一応Amazonポイントの有効期限があるみたいですね。申し込みの約2週間後から、約3か月の有効期間って感じですかね。意外と短いですね。うちはAmazonヘビーユーザーなので何の問題もなく使い切れますが、あまり使わない人は移行するタイミングを考えた方が良いかもしれません。

Reader’s Cardポイント 商品引換のお申し込み 完了   ジャックス インターコムクラブ

Amazonポイントに反映されるのが楽しみです。なんなんでしょうね、ポイントって少額でも貯まると嬉しくなっちゃう魔力がありますよね。しかし!どんなポイント高還元よりも「買わない」方が圧倒的に有利です。節約のためにはこの当たり前の事実をちょいちょい思い出しましょう!(自分に言い聞かせている)

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントを残す