目指せ食費10万円以下!共働きパパの平日の献立(6月第4週)

wpid-wp-1434973953379.jpg

(書:つばめ・・・しかしこの汚い字、読めん。誰に似たのか・・・)

4か月連続10万円超えの食費をどうにかしたい件
先月まで3か月連続の10万円超えの食費。共働きの5人家族にしても多すぎる気がするので、何とか減らしたいと言っていた食費。さあ、どれく...

↑この時から、平日の献立を作りはじめてから6週目です。6月はカレンダーが献立でほぼ埋まりました。なんか達成感があります。飽きっぽいハルノスケにしては良く続いています。偉いぞ!

この間の献立遂行率は80%ぐらいですかね。週に一回は違うもの作ってます。献立にこだわり過ぎず、帰りが遅くなったり面倒に感じたときはすぐにあきらめるのが継続のコツだと思います。(6週間で継続のコツを語るハルノスケ(笑))

sponsored link

材料はいつもの通り一週間分まとめてヨーカドーのネットスーパーで注文。今週は9000円分ぐらい買ってしまいました。調味料や冷凍食品のストックを補充したので少し高くなりましたが、今週の夜の食材としては5000円ぐらいです。加えて、木曜にパルシステムが来る予定ですので、合わせて8000円ぐらいでしょうか。

月曜は鶏照り焼き丼
昨日は夕方忙しく、保育園が延長になってしまいました。お迎えはこまちさんにお願いしつつ、家に帰るともう7時過ぎ。急いでご飯を快速モードでスイッチオン。続いて鶏肉をタレに浸けます。レシピでは30分浸けるところ、5分でオーブンへGO!

その間に豆腐の味噌汁を火にかけ、レタスとトマトを切ります。

ご飯ができる頃に他も同時に出来上がり!今日はまあまあ段取りがうまくいきました。
7時半すぎにようやくごはん。
肝心の鶏肉のお味は!?うん。薄い。
理由もなく30分浸けろと言っているわけじゃないことが判明しました。

本日火曜は、サーモンとキノコのクリームスパゲティー。これは簡単です。

そういえば先週末、こまちさんがドリアを前にして一言
「おいしいけど、洋食ちょっと飽きたな~。」「ガビーン(←古い)」

確かに最近洋食が多いです。洋食の方が一品でも豪華に見えるから、楽なんですよねー。和食は1汁2菜揃えないと貧相な感じがして、大変じゃないですか?

和食の簡単なもう一品レパートリーを増やさないと、と思う今日この頃。

水曜はチンゲン菜と豚とキノコの玉子炒め。
炒め物は速くていいです。

木曜は鯖の竜田揚げ
パルシステムの冷凍ですけど、侮れないうまさ。ハルノスケが手作りするより多分うまい。

金曜は未定
もう考えるのが面倒になってしまいました。金曜だからなんとかなるでしょ(笑)。

これで6月はほぼ終わり。今月はフルに献立を作ったから、食費がだいぶ押さえられているはず!家計簿の締めが、楽しみだな~。

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメント

  1. イムイム より:

    こんにちは。
    いつも楽しく拝見してます。

    和食のときの副菜、結構考えるのが面倒ですよね。
    私はわりと料理好きなのですが、メインよりもこっちに悩みます。

    それで、行正り香さんの「やっぱり、和食かな。」という本、オススメです。
    たまたま図書館で見かけてかりた後、気に入って購入しました。
    ご自身も元々激務のサラリーマンだったとのことで、
    無駄に手間がかかるようなレシピはないですし、手早く作れて失敗しないです。

    • はるのすけ より:

      こんにちは。
      料理好きのイムイムさんでもやっぱり面倒なんですか。ちょっと安心。
      晩ごはん歴9か月の私はどうしても主菜に全精力を注いでしまい、
      「あれ?副菜がないじゃん。トマトかキュウリでも切っとくか。」というのが定番です。
      和食の本、早速図書館で予約しました!早く試してみたいです。

コメントを残す