行正り香さんの本で時短パスタ修行中です

時間がない時に威力を発揮する、パスタ。共働き子持ちとしてはある程度のバリエーションを持っておきたいところです。これまでハルノスケのパスタと言えば、一人暮らし時代にマスターした、

①適当に炒めた具に、カゴメのトマトソース+塩コショウ

②成功率50%のカルボナーラ

ぐらいしかなく、子供たちにもあまり人気がありませんでした。

既製品のパスタソースもいろいろ試しましたが、ミートソース以外はあまりおいしくない。

そこで、以前このブログのコメントでイムイムさんに薦めていただいた「エブリデイ!パスタBOOK」というのを読んで修行しています。

sponsored link

同じく以前薦めていただいた「やっぱり、和食かな」はハルノスケの和食バイブルになりつつあります。
同じように、このパスタ本もとてもいいです。ハルノスケに合っています。

ニンニクと唐辛子のみじん切りとオリーブオイルを混ぜたもの=ニンニクミックスを作り置きしておくのがこの本の肝です。

ニンニクミックスをベースにして電子レンジでソースを作り、ゆでたパスタを和えるだけ、というのが基本戦略になります。あとは、応用でいろんなバリエーションをつけていくと。

ハルノスケは小さい製氷機にニンニクミックスを入れて冷凍し、氷のように取り出して使っています。5人家族だと、氷一個分がちょうど1回分ぐらいです。

この著者の行正り香さんという方、できるだけ手を抜きたいとか、できるだけ洗い物を少なくしたいとか、ハルノスケの気持ちをよくわかってくださる。他にもいろいろ料理本を出しているみたいですけど、その筋では有名な方なんですかね??
たまに躊躇なく(?)うま味調味料を入れるあたりもハルノスケ好み(笑)。それでうまいならいいじゃん、というスタンスです。

ガーリックソース、トマトソース、トマトクリームと何パターンか作ってみましたが、どれもおいしいです。子供たちの評判も上々。
そして、失敗のしようがないほど簡単。湯を沸かしてパスタをゆでる時間で全てが完結します。15分ぐらいでしょうか。これなら遅く帰ってきてもさっと作れそうです。

これだけ絶賛しているハルノスケですが、実は今日、ようやくAmazonで発注しました。しかも中古。無駄な本を買うことに厳しいこまちさんのプレッシャーを受け、図書館で何回も借りながら試していたのでした。

もし興味をもたれたら、まずは図書館で借りてお試しくださいませ。

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメント

  1. イムイム より:

    おはようございます。
    短時間で用意できるから、パスタいいですよね!
    ちなみに私も、図書館→Amazon中古が基本です。笑

    あと、はるのすけさんファミリーの影響を受けて、ルンバ、マキタ、パルを導入しました。
    ものすごくいいです!!
    掃除絡みのストレスが激減しましたし、食材調達も楽になりました。
    以前利用していた宅配は、高すぎてメインにできなかったので。。
    これからも色々とお知恵拝借させてください♩

    • はるのすけ より:

      ルンバ、マキタ、よく働くでしょ~?うちの影響だなんて、ブログを始めた甲斐があるってもんです。これからもぜひぜひ情報交換させてください。パルのうまいものとか。

コメントを残す