ネットスーパー的? Amazon パントリー始まる!

Amazonがネットスーパー的なサービスを始めたらしいです。

http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASDZ15HYX_V10C15A9EA2000/

生鮮品を除く5千品目をスーパー並みの価格で販売する。利用者は好きな商品を1個単位で買えて早ければ買い物当日にまとめて届く。

sponsored link

Amazonヘビーユーザーかつネットスーパー愛好家のハルノスケとしては注目せざるを得ないのですが、ネットスーパーの代わりになるかというと、ちょっと疑問です。

生鮮食品がないならネットスーパーとは言えないのでは?
平日に一番届けてほしいのは生鮮食品なのですが、ないみたいです。冷凍食品もなし。常温の段ボールで運ぶのだから、まあそうですよね。大きなドラッグストアと同じような品揃えのイメージですかね?

え!?Amazonなのに送料とるの?
段ボール一箱290円だそうです。商品によって
使用率というのが決まっていて、100%になるまでひとつの箱に入れることができます。
例えば500のペットボトルは使用率5%なので、20本まで入れられます。
これ、意外と小さくないですか?

ヨーカドーは子育て世帯なら100円。6千円以上なら無料です。

値付けを見ると、ヨーカドーより若干安いものが多いと思いますが、290円の差を取り戻すのは相当大変だと思います。

別に速くもない
場所によっては最速その日に届くということですが、ネットスーパーでは当日配達は当たり前。近所のスーパーからくるんだから当然有利ですよね。

と、言うことで結論としてはヨーカドー等のネットスーパーに勝つためには相当安い価格でないと厳しいと思います。

今度試しに頼んでみます。

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントを残す