自動洗濯物折り畳みロボ「ランドロイド」が2017年に発売!

kaden_sentakuki

久しぶりに興奮する家電が開発されているようです!なんと畳んでくれるんですってよ。なんであまりニュースにならないのか不思議なくらいです。夢のような機械ですよね!?

洗濯物を自動で畳む! その名も“ランドロイド”
http://eetimes.jp/ee/articles/1510/07/news078.html

sponsored link

洗濯物を畳むのにかかる時間、うちは一日15分ぐらいですね。たかが15分、されど15分。1年で91時間が節約できます。

時給1500円で人にやってもらったとしたら、1年で136,500円ですからね。

これってなかなかすごいんじゃないですかね。

しかも、2019年には洗濯乾燥と一体となったものが出るらしいです。本命はこれですな。汚れた服をいれてスイッチを入れたら、乾いたきれいな服が畳まれて出てくるんですかね?もうほとんどドラえもんの世界ですね。

ただ心配なこともいくつかあります。

まずは設置場所です。機械的な部分がつくんですから、今の洗濯乾燥機のスペースに収まるとは思えません。その点融通の効かないマンションは辛いですね。

あとは、故障ですかね。形が決まっている全自動麻雀卓でもすぐつまりますからね~。洗濯物なんてガンガン絡まりそうなイメージがあります。

そして価格ですね。最初はめちゃ高いでしょ。どのくらいなら買いですかね~?もし上の二つの懸念がクリアされたらと言う条件で、今のドラム式洗濯乾燥機の倍、30万円ぐらいなら私は買いですかね~。

そのうち新築の家やマンションには標準でビルトインされたりするのでしょうね。こうして少しづつ家事は自動化されていくのですね。

我々の子供たちの時代の共働きは、今よりだいぶ楽かもしれませんね。もしかして過渡期の我々世代が一番大変?だとしたら自分を褒めないとね。偉いぞハルノスケ。と、こまちも。

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメント

  1. マイ より:

    こんばんは。

    ランドロイド、テレビで見ましたが、
    Tシャツ1枚畳むのに3分かかってましたよ!
    夫はシーテック行って実際にみてきたらしいんですが、
    曰く『中に人が入ってんじゃないの?と思うデカさ。そのわりには畳むの遅すぎる』と。

    市販されるときにはこれがどのくらい改良されるのか、今から楽しみです。

    • はるのすけ より:

      おお、実際に見たんですか!?旦那さん、すごい。1枚3分ですか。1回の洗濯で30枚畳むとしても90分。今の洗濯乾燥機が乾燥終わるまで3時間半ぐらいかかっているので全部で5時間か…。ま、なんとか会社にいる間にやってくれそうですね(笑)。それよりサイズの方が心配です。中に人w

コメントを残す