食器が入れにくいから食洗機使ってない…だと?

Suumoジャーナル “食洗機 今後も利用したい”は5割以下。その不満点とは?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151116-00100629-suumoj-life

ハルノスケ「食器が入れにくいから食洗機を使わずに手洗いしてる人が多いんだってさ。」

こまち「へえ~。ご苦労さんだね。」

ハル「海外の食器と違って日本の食器は形が多様だから、入れにくい、ということらしいよ。」

こまち「ああ、それ、入れにくい食器を使い続けるのが間違いだよね」

ハル「そうそう。根本的に発想が間違ってるよね。」

こまち「うん。」

ハル「入れにくいなどと、毎日食器を洗って下さる食洗機様に対する敬意を欠いておるぞ。食洗機様に合う形の食器を選んで揃えるに決まっておろう。のう?」

こまち「う、うん。(のう…?)」

ハル「食洗機様を我が家の守護神として崇め奉り、毎日茶碗を奉納し、清めの洗剤を…」

こまち「さ、そろそろ寝るか」

という会話がありました。

sponsored link

食洗機に合わない食器を使っていたら、入れにくいのは当たり前です。

洗濯機で洗えない絹の服ばかり着ておいて、「この洗濯機全然使えない。手洗いの方がいいわ。」と言っているようなものです。

その点うちの食器は、食洗機にうまく並ぶか、という一点で選んでいます。

例えばお椀。

wpid-wp-1448159754725.jpeg

右は昔使っていたお椀。ふちが高く、角度が急なものは、食洗機にうまく並びません。

買い換えた左のお椀は、ふちが低く、角度も緩いのできれいに並びます。

続いてカレー皿。

wpid-wp-1448159760103.jpeg

これもふちが高いものや、細長いものは大皿コーナーにうまく並びません。上の皿は斜めになりつつ何とか並びます。

こんな感じで、食洗機に合わない形のものは徐々に淘汰されて、使われなくなりました。

食器にこだわりのある人や、わ~たくし皿洗いだあ~いすき、という人は別ですが、うちみたいに皿洗いだあ~いっきらいな家は、食洗機に合う食器を揃えることをお勧めします。毎日のストレスが軽減されますよ。

しょくせんきがさき 食器があと。  みつを

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントを残す