定期券を買わないという選択肢に今更気づいた件

image

ハルノスケは東京の郊外に住んでいて、都心の会社に通っています。ずっと私鉄と地下鉄の連絡定期券を買っているのですが、先日とても重要なことに気づいてしまいました。

sponsored link

それは、
定期券は意外と値引きが渋い!
ということ。

特に都営地下鉄は6ヶ月定期でも115日分使わないと元が取れません。で、カレンダーで一生懸命半年間の営業日を数えたら、120日しかないではありませんか。

有休、出張、在宅勤務などで半年に5日以上会社に行かない日がある人は、定期を買う必要がなかったのです!

私は休みはしっかり取りますし、最近月に数回在宅勤務しているので、定期いらなかったんです。

ちなみにわたしが計算した区間では、私鉄の損益分岐点は100日、JRは75日ぐらいでした。会社によってだいぶ違うようです。JRは運賃高いくせに定期の値引きはすごいんですねー。

ということで、皆さんも一度計算してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントを残す