株価下落でも心安らかなインデックス積立投資

下落しますね~。日経平均も1か月前ぐらいは2万円を回復していたと思うのですが、あっという間に17,200円ですか。

sponsored link

こんな時数年前までの現物株投資家の私なら、どこまで下がるんだと、気が気じゃなかったです。毎日下がり続ける資産額を見て、何で早く売っておかなかったんだと後悔していました。

売り損ねた株はいつ売ればよいか?いや、ここはナンピン買いか?いやいや、まだそこは見えていないからもう少し我慢か?

なんて、経済ニュースを読み、チャートとにらめっこしながら毎日考えていました。当時は「予測」している気になっていましたが、今思えばほぼ「勘」ですね。もっともらしい理由は大体後付けで自分を納得させるためのものです。

それに比べて今は気楽そのもの!確かに含み損はどんどん増えていますが、後悔はありません。

それどころか、積立投資は安値圏で買える時期が長ければ長いほど、将来の利益が期待できます。
下落局面を経た方が、だらだらと上がり続けるよりも良いのです。

となると、積立を継続する以外の選択肢はありません。迷いも悩みもない。

この精神的安寧が、インデックス積立投資の最大の長所ではないでしょうか?

ということで、インデックス投資家の皆さん。狼狽する要素はありません。ここはひとつ ミカンでも食いながら、バタバタする市場を高みの見物といきましょう。

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメント

  1. ぽち より:

    はじめまして
    いつも楽しく読ませて頂いてます
    私も積立でインデックス投信(NISA)を始めようと思うのですが、世界経済インデックスファンドとemaxis8どちらにするか迷ってます
    何かアドバイス頂けると助かります
    宜しくお願いします

    • はるのすけ より:

      ぽちさん、はじめまして!ぽちさんの志向にもよりますが、私なら世界経済インデックスファンドにします。その心は…長くなりそうなので改めて書きますね。少々お待ちを!

  2. pin より:

    でもはるさん野村原油持ってますよね。
    わたしもWTI原油持ってます。仲間がいてうれしいです。

    インデックス投資に集中出来る人がうらやましい。
    わたしはつい個別株に目がいって、スッカラカンです。

    • はるのすけ より:

      う、痛いところを突きますね(笑)。はい、遊び枠と称して120万円ほど持っています。こちらに関しては心が痛いです。ガソリンスタンドの価格表示を見るたびに、ああ、俺の原油も下がってる…って思います。今は我慢ですね(笑)。
      あと、個別株に行きたい気持ちもよくわかります。だってそっちのがおもしろいもん。

  3. いさむ。 より:

    評論家たちも後付ですやん(笑)

    • はるのすけ より:

      おっしゃる通り!それか、色々言っておいて、当たったときだけ騒ぐ。もしくは、予想レンジがめちゃ広い。

コメントを残す