フルタイム共働き子供3人世帯の2015年の支出公開&2016年の目標

wp-1454209668832.jpeg
wp-1454209689684.jpeg
wp-1454209697585.jpeg
wp-1454209703091.jpeg
wp-1454209709040.jpeg

もう1月も終わりですが、2015年分のカードの請求も出揃ったので、1年間の合計を振り返ってみたいと思います。

とりあえず、支出の合計額ですが、

5,768,048円

となりました~!わ~い!・・・ってこれって多いのか少ないのかってことなんですが、

2014年の支出額合計は、6,683,688円だったので、

前年比▲915,640円(▲13.7%)

ということで、トータルではなかなか頑張ったんじゃないでしょうか!偉い!えらいぞハルノスケ!とりあえず誰も褒めてくれないから自分で褒めてモチベーションを保ちます。

そしてこまちさんもおにぎりを作るなど、まあまあ頑張りましたな。まあまあえらいぞ、こまちさん。

sponsored link

今年の反省会

食費:136万円(11.3万円/月)

やっぱり食費が一番上ですか。まあ予想通りですね。1年間一度も10万円を切ることなく、ある意味安定していました。1年間やってみてわかったのは、食費は頑張っても9万円台ぐらいまでは行くかもしれませんが、それ以上顕著に減ることはないだろうということです。

パルシステムをやめて、安いスーパー中心の生活にすればいけるかもしれませんが、今のところそのつもりはありません。

今後も地道な努力によって質は落とさず10万円以内を目指します。2016年の目標は月平均10万円、計120万円とします。

ついに2015年パーフェクト賞獲得。12か月連続10万円超えの食費がどうにもならない件。
9月は10.2万円、10月は10.6万円、11月は11.2万円 さあ、今年最後のチャンス、12月は・・・13.3万円! はい、お...

住宅:124万円(10.4万円/月)

ローンが月6万円、マンション管理費等が月3.5万円、固定資産税が年間10万円ちょっと、と言う感じですね。マンション管理費には1.5万円の駐車場代も含まれていますので、住宅と言う意味では110万円前後。

この辺りは減らしようがないので、淡々と払うしかないですね。一応持ち家なので、賃貸よりは出費が少ないですが、食に続いて住もやっぱりお金かかりますなあ。

2016年は同額で。

教養・教育:79万円(6.6万円/月)

キイロ(次女5歳)とまっくす(長男3歳)の保育料が月5万円。後はつばめ(長女9歳)の学童と習い事。

今年の4月からはまっくすが幼児クラスになるので、ちょっと保育料が安くなります。つばめは4年生になるので、学童もいかなくなります。

2016年は65万円ぐらいで行けるかな?

趣味・娯楽 39万円(3.3万円/月)

このカテゴリーには旅行や週末のおでかけ、おもちゃや本なんかも入っています。旅行も含めてこの金額、安くないですか??2015年は長期の旅行に一度も行きませんでした。

子供たちはプールとか遊園地とか、ちょいちょい楽しい場所に行く方が喜ぶということに気づき、出費も抑え目で済みました。

今年も近場でちょいちょい遊びますかね。本当は大人二人はたまには遠くに行きたいんですけどね。リタイア後の楽しみにとっておきます。

夏休みの子連れ旅行は近場で十分!
去年の夏休みの旅行は気合いを入れて沖縄にいきました。マリオットに5泊滞在し、50万円以上使いました。 普段は忙しくて遠出などできないの...

これ以上は減らないと思うので、2016年も39万円。

交通費:35万円(2.9万円/月)

これは、通勤の定期代を含んでいます。通勤手当と相殺されているので本当はこんなに多くありません。2016年は一部区間で定期を買わない作戦を開始していますが、まあ大幅に減ることはないでしょう。

2016年も35万円、と。

定期券を買わないという選択肢に今更気づいた件
ハルノスケは東京の郊外に住んでいて、都心の会社に通っています。ずっと私鉄と地下鉄の連絡定期券を買っているのですが、先日とても重要なこ...

交際費:28万円(2.3万円)

これはほとんど飲み代です。1人あたり月1万円強ですよ!月に1回か2回しか飲み会に行っていないことになります。あ~、ハルノスケって偉い。我慢の子。あまり我慢しすぎると長続きしないから、今年はもう少し行ってもいいんじゃない?

2016年の目標は月3万円×12か月で、36万円にしとこう。

水道光熱費:26万円(2.1万円/月)

言わずと知れた電気、ガス、水道ですね。まあこんなもんじゃないでしょうか。今話題の電力自由化ですが、多分うちのマンションはもともと大規模一括契約のため、あまり関係なさそうです。よって2016年も26万円で。

自動車:21万円(1.8万円)

ガソリン代と高速代、自動車税、車検代がここに入っています。車検は思ったより安く済んでよかったです。

ディーラー車検より数万円安い!車検はコバックで十分。
車検を更新してきました。 3年前に新車で買ったミニバンです。 コバックで十分、なんていうとコバックに失礼なくらい、とても良い対応で大...

ガソリン代もだいぶ安くなってますけどね。ガソリン代が安くなるということは、所有している野村原油ETFの含み損が増えているということなので、全然喜べません(涙)。

2016年は車検がないので、車検代の7万円を引いて、14万円。

衣服・美容:17万円(1.4万円/月)

5人家族でこれだけ。質素です。支出記録を見ると、ユニクロ、ニッセン、西松屋、ヨーカドー・・・と見事に高級ブランドが並んでおります。

実際高い服は1着も買っていないのでは?ハルノスケはいいけど、こまちさん、余りに買わなすぎて心配になるくらいです。美容院もやっすい所に行ってるし。夫の私が言うのもなんですが、ここだけの話、こまちさんは美人なんです。たまにはそれなりのものを買ってもよくってよ。

ということで、2016年はちょっと増やして20万円で。

通信費:17万円(1.4万円/月)

2015年はドコモの呪縛から逃れ、格安SIMのIIJmio(みおふぉん)に乗り換えた記念すべき年です。2016年は最初から二人とも格安SIMなので通信費は相当抑えられるでしょう。

携帯は二人で月4千円ちょっと、テニスのグランドスラムの時だけWOWOW、てな感じですかね。 2016年は7万円ぐらいでいけると思います。

頑張らなくてもすぐに節約できた費用(携帯電話編)
少し前に、マネーフォワードという家計簿アプリを導入しました。自動入力が多いお陰で、今のところ数ヶ月間さぼらずに続いてます。 ど...

日用品:15万円(1.3万円)

色んなものが入っていますので、多いのか少ないのかよくわかりません。全体の支出が6百万円ある中で、日用品をコツコツ減らすのはあまり効率的でないような気もします。

まっくすがおむつを卒業してくれたので、2016年はその分を引いて、12万円。

おむつが取れたら出費減&楽ちん
うちの3番目、マックスのおむつが完全にとれました。2歳10ヶ月ぐらいでした。家ではトイレトレーニングはほとんどしていないので、保育園...

健康・医療:14万円(1.2万円)

このうち9万円はハルノスケの虫歯治療の保険外のセラミックです。高かったなあ~。まあきれいになったから良しとするか。

多分今年は虫歯があっても保険治療なので、2016年は5万円で。

特別な支出:10万円(0.8万円)

このカテゴリーには、家具・家電が入っています。大きなものは、子供たちにトランポリン代わりにされてボロボロになり引退に追い込まれたソファーの買い替え。あとはブラーバと加湿器ぐらいです。

お気づきかもしれませんが、ハルノスケはけっこうな家電好きです。2015年は相当欲望を抑えていました。2016年はなんか買いたくなってしまうかもしれません。

が、それも残念ながら冷静なこまちさんに止められると予想。

そういえば、先日スマートウォッチが欲しいと言ったけど、そんな発言はなかったことになりました。

ということで、現状維持の10万円で。

その他:9万円

これ、こまちさんの奨学金の返済です。2016年もまだあるので同じ9万円で。

現金・カード:3万円

これは毎月の使途不明金の積み上がりです。家計簿の付け忘れですね。8割方ハルノスケなので、いつも文句を言われています。ま、これも同じ3万円で。

保険:3万円

これは、自動車保険のみです。その他の保険と言えばいつぞや一括で払った火災保険のみです。生命保険、医療保険は我が家には不要と言う結論に達しています。これについてはブログで書こう書こうと思いつつ、長くなりそうなので書けずにいます。

すごく端的に言いますと、もしどっちかが死んでももう一人いる、ってことですね(笑)。

2016年も同じ3万円で。

まとめ

ということで、576万円の中身でした。ハルノスケ的には無駄なものはほとんど入っていないような気がしますが、どうなんでしょ。

ただ一つ確実に言えるのは、家計簿をつけて可視化したことが、最も効果があったということですね。不要なものが見えてきて、自然と削りたくなります。

さて、2016年の目標値を足すと、

528万円(▲49万円)!!

え~!?ほんと?これができたらすごくいい。まあこれは想定外の出費がないという前提ですからね。

今年も気張り過ぎず、必要な出費はしつつ、無駄遣いをしないようにしたいと思います。

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントを残す