第31回SBI債が償還されたので感想などをば。

毎回購入希望が殺到し、抽選となるSBI債。ちょうど一年前に気まぐれで申し込み、たまたま当たったものが昨日償還されました。

第31回SBI債 元本100,000円、利率1. 43%。償還期間1年。償還日2016年2月26日。

償還額は利子含めて100,571円でした。

sponsored link

あれ?利子少なくね?

と思ったら、利払い年2回なのね。それすら知らずに放置してました。8月にもひそかに571円もらってるんですね。多分。

ということで、獲得した利子は1,142円か。1,430円から税金2割ぐらい引かれて…あってますね。よろしい(笑)。

ちなみに入金のタイミングも良くわからなかったのですが、昨日2月26日(金)には既に買い付け余力には反映されていました。

証券口座(私の場合はSBIハイブリッド預金)に入金されるのは次の営業日、2月29日(月)のようです。

第31回SBI債

さて、感想ですが。

社債と言うものを買ったことがなかったので今回お試しで買ってみたのですが、、、

つまんないですね(笑)。

ドキドキする要素はゼロ。

って誰も社債にドキドキは求めてないか(笑)。

元本は減らしたくないけど、定期預金の利率はさすがに腹立つ…という人には良い選択肢だと思います。

格付けはBBBです。過去の実績から、BBBでデフォルトが起こる確率は0.11%ぐらいだそうです。

デフォルトが起こった場合の損失は状況によりますが、過去の例から、元本の10~30%ぐらいしか返ってこないと思えば良さそうです。

おおざっぱですが、0. 1%のリスクをとって、定期預金より1%多く利子が貰えるってことですかね。まあ悪くはない気がします。

ただ、国内債券のインデックス投信でも期待リターンはもう少しよかったりします。もうちょっとだけリスクを取る気があれば、割のいい投資方法はいくらでもあります。

リタイア後の運用だったら悪くないかもしれませんが、少しリスクを取って増やしたい今のハルノスケには不要ですね。

なんて偉そうに言っても、今のところSBI債以外は軒並み含み損なので説得力ないか。なはは。




スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントを残す