共働き子持ち夫婦のクレジットカード請求額とポイント(4月分)

カード請求1504

日々の支払い方法には、大きく分けて現金派とカード派がいると思いますが、うちは昔から断然カード派です。

日々の支払では、クレジットカードを使えるものはできる限り使うようにしています。

理由は3つあります。

1.現金のやり取りより楽。
最近はサイン省略や暗証番号のみのところが多くなって、ますます便利になりました。

2.支出が自動的に記録される。
家計簿をつけていますが、カードで買った場合は家計簿アプリに自動で読み込まれるので楽ちんですし、付け忘れの心配もありません。

3.ポイントが付く
請求額に応じてポイントが付きます。チリも積もれば山となるってことで、支出の大部分をカードで払う場合はバカになりません。

sponsored link

はるのすけのメインカードは、「リーダーズカード」です。老舗のカード会社JACCSが発行しているカードです。
我が家にとってのリーダーズカードのメリットは・・・

①Amazonポイントになる
Amazonポイントになります。我が家はAmazonのヘビーユーザーですので、Amazonポイントは絶対に無駄になりません。キャッシュバックと同じです。(でも箱は小さくしてね。

②高還元率
Amazonポイントなら、請求額の1.8%のポイントがもらえます。数あるカードの中でも還元率は最も高い方だと思います。

③錦織がCMしている
はるのすけとこまちはテニス大好き。錦織が17歳の時からほとんどの試合を見ているほどの大ファンです。その他の錦織関連では、ユニクロのウェアも持っています。タグホイヤーの時計は高くて買えません。ジャガーの車も高くて買えません(これ買ったら早期リタイア計画は崩壊です)。でも、カップヌードルは食ってますっ(キリッ)。

ということでメリットいっぱいですが、利用履歴の反映が遅いのが玉にきずです。遅いものでは10日ぐらいかかるので、例えば「今月は使いすぎているから後半はセーブしよう」てな感じでリアルタイムで支出を調整したい人には、ちょっと向いていないかも知れません。

さて、4月のクレジットカードの請求は20万円弱でした。最大の買い物は6か月定期券、続いてパルシステム(生協)といった順です。いつもより少し多いですね。ポイントは2985円付きました。Amazonポイントだとこれが1.2倍になるので、3582円分のAmazonポイントがもらえる計算です。おむつのジャンボパックが買えそうなお値段。かなりのお得感です。

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントを残す