時間のない共働き子持ち夫婦でも投資はできる

wpid-wp-1428546029960.png

ダブルインカムでお金は毎月結構たまる。

子供がいるからあまりリスクは冒したくない。

投資を勉強する時間がない。

売ったり買ったりする時間もない。

ってことで、金利0.02%の普通預金口座とか、少しだけマシな定期預金0.1%に全財産を預けちゃっている人が結構多いみたいです。私の知り合いにもそんな夫婦が何組かいます。(余談ですが、確定拠出年金の運用方法も、全額定期預金を選択したと言っていた人には驚きました。)

いやほんと、もったいない。もったいなさすぎます。自分たちばっかりあくせく働いて、稼いだお金は働かずに銀行でのんびり眠ってるってことですよ。

本来なら、今の1万円は5年後の1万円よりもずっと価値が高いんです。でも、普通預金で眠っていたら、今の1万円は5年後も1万円です(正確には1万10円ですけど)。

それどころか、安倍政権の言う2%インフレが達成されたら、実質2%近く減っていくことになります。

人のお金なんだからほっといてちょうだいっ。あなたに何か迷惑かけました!?

って言われると、いやほんと、おっしゃるとおり。おせっかいですみません。。。ただ、せっかくダブルインカムなのにもったいないな~と。

sponsored link

かくいう私はどうかというと、 社会人1年目から株式投資を始めたので、投資歴だけは長いです。えっへん。
もちろん余裕資金は運用しています。さらに、今は投資にほとんど時間をかけていませんので、全く負担になっていません。

というわけで、結局何が言いたいかというと、時間がない共働き夫婦でも投資はできますし、した方がいいと思います、ということです。

次回はぜ~んぜん時間がない共働き子持ち夫婦にお薦めする超シンプル投資を紹介します。

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントを残す